スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気狂い機関車/大阪圭吉

気狂い機関車/大阪圭吉

大阪圭吉、「新青年」昭和9年1月号に発表の本格探偵小説。
鉄道線路沿いに同時に殺害された二人、駅舎へ向かった名探偵・青山喬介の名論理が冴え渡り、細かい材料の組み立てから事件に幕を閉じさせるこの事件。ああっ、何という満ち満ちた圧巻思考だろうか。そのトリックを始め興味深い点が尽きない本篇は恐るべき復讐物語でもあったのだ。
なお現在、創元推理文庫「とむらい機関車」で読む事が可能だ。
(2003/9/25初稿[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。