算盤が恋を語る話/江戸川乱歩

算盤が恋を語る話/江戸川乱歩

江戸川乱歩が「写真報知」大正14年3月15日号に発表した短篇。
タイトルの文字通り確かに算盤が恋を語ったこのストーリー。驚くべきほど内気な会計係の主人公は算盤に数字を打ち込んで一人悦に入っていた。それは世にも内気な告白文。助手の女の子にその燃える意思をさらけ出しているのだ。そうそれは暗号なのだ。さて、その愉快な結果は果たしてどうなっただろうか…!? 数字という冷たい媒体は、恋という温かい媒体にもなり得たと言うのだろうか!? 
なお、現在創元推理文庫「算盤が恋を語る話」等で読む事が可能だ。
(2002/1/14初稿[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード