軍用鮫/海野十三

軍用鮫/海野十三

海野十三、「新青年」昭和12年11月号発表の短篇科學小説。
丘丘十郎名義で発表された楊博士シリーズで、相変わらずユーモア科学だ。
「新青年」の「軍用鼠」からヒントを得て、軍用鮫を考案したという軍用鮫。軍艦を沈める計画を中国政府から依頼されていただけにその軍用鮫の訓練に励み実戦でも大活躍だったが…、中国政府にとって楊博士が純粋なる科学馬鹿であったことが悲劇だったのだ。
なお、恐らくは、現在気軽に読める本は無いのではないかと思われる。(ただ青空文庫のラインナップには含まれている)
(2003/9/25初稿[妖鳥の涙])
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード