「悪魔の指」/渡辺啓助

「悪魔の指」/渡辺啓助/18ページ

亡き父の思い出の中でも謎だったフランクフルト。そこには父が中指を一本無くした場所でもあった。その指こそ悪魔の指であったのだ。ハッキリ言ってヘンテコで苦しい展開ではあるが、その指の真実は恐ろしいまでのもので更には復讐鬼の復讐は罪的にも達せられたのである。さて、主人公がフランクフルトで体験した悪夢とは!?

掲載誌:新青年 昭和十年十二月号
(2001/11/13読了)

関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード