スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「箪笥の中の囚人[めしうど]」/橋本五郎

「箪笥の中の囚人[めしうど]」/橋本五郎/14ページ

鳩ノ少年が探偵役を務める本格物。
中々の面白さと言える。
突如として他人の家の箪笥から転げ落ちて来た男。しかも囚人の如く両手両足を縛られ、猿轡まで噛まされているのだ。そしてそれに二百円の紛失やらが絡んでくるから事件は紛糾するばかり。その犯人と動機とはいったい何なのか、と、この謎を解くのである。特にその動機には圧巻であり、関心してしまった。

掲載誌:新青年 昭和八年四月号
(2001/10/9読了)

関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。