スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金・金・金」/延原謙

「金・金・金」/延原謙/15ページ

連続短篇第五話であるが、「身売」「大尽」の二篇から成る。
さすがにネタも尽きたのか、単なる金が絡んだペテン小説、詐欺小説に過ぎず、全然駄目である。

掲載誌:新青年 昭和七年十月号
(2001/9/27読了)


■補足■
新青年 昭和七年十二月号に、懸賞読者採点の当選発表があった。この十月号の創作に対するもので、以下に掲げる。(数字は総ポイント数だと思われる。)

1位.海野十三「爬蟲館事件」 507428 平均90
2位.大阪圭吉「デパートの絞刑吏」 477808 平均85
3位.渡邊啓助「美しき皮膚病」 465540 平均83
4位.甲賀三郎「川波家の秘密」 459756 平均82
5位.夢野久作「幽靈と推進機」 455352 平均81
6位.葛山二郎「染められた男」 452864 平均80
7位.延原謙「金・金・金」  438360 平均78
8位.勝伸枝「これでいいのかい」  432740 平均77
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。