「白蛇の死」/海野十三

「白蛇の死」/海野十三/15ページ

変電所での謎の三分間の殺人事件プラスその死体のバラバラ事件。その被害者が白蛇のような肌の持ち主たる妖婦お由だったのである。内容はパンチも中途半端で全然足らず大したものではない。
掲載誌:新青年 昭和四年六月増大号(第七号)=一札壹円
(2001/6/18読了)

関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード