「蛞蝓奇譚」/大下宇陀児

「蛞蝓奇譚」/大下宇陀児/16ページ

それなりに恐奇も感じ、面白いが、どうも結末がいけない。蛞蝓の妖術が本当にいい加減な推理で台無しになっている感じがするのである。
掲載誌:新青年 昭和四年新春増刊号
(2001/6/13読了)

関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード