「神ぞ知食す」/城昌幸

「神ぞ知(しろし)食(め)す」/城昌幸/4ページ

子守唄の出てくる感傷的普通の小説が最後の一行で一気に全ての意味を悟らせ「ハッ」と思わせる効果が素晴らしいショートショート

掲載誌:新青年 大正十五年第九号()=一冊六十銭 (2001/1/13読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード