FC2ブログ

殉教カテリナ車輪(創元推理文庫/飛鳥部勝則)

第9回鮎哲賞受賞作。
絵画の意味をを分析読み解くという図像学。これを本格ミステリに絡める試みに成功を収めている所には脱帽しかない。
ストーリーはひょんな事から既に亡き画家の東条寺桂に興味を持った学芸員が彼の残された絵を探索、そしてそれを分析しているうちに、桂の自殺にも関係すると思われる二重密室殺人事件に直面すると言う展開。
その本格ミステリの部分も一筋ではない面白い手法を持っている点もよかった点だが、何よりも本作は図像学、まさにこれに尽きると言って良いだろう。
(2004年4月読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード