fc2ブログ

梶井基次郎小説全集 沖積舎 梶井基次郎

「檸檬」「城のある町にて」「泥濘」「路上」「橡の花――或る私信――」「過古」「雪後」「ある心の風景」「Kの昇天――或はKの溺死――」「冬の日」「蒼穹」「筧の話」「器樂的幻覺」「冬の蠅」「ある崖上の感情」「櫻の樹の下には」「愛撫」「闇の繪巻」「交尾」「のんきな患者」「瀬山の話」を収録。
圧倒的秀逸だったのが月光と影の昇天で幻想小説の「Kの昇天」。まさにこれ一つであった。他に取り敢えず面白いと云えたのが、「泥濘」「路上」「冬の蠅」「櫻の樹の下には」「愛撫」であった。いずれも不思議な気分にさせられる。
(2001年10月読了)
関連記事

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード