毒入りチョコレート事件(創元推理文庫/アントニイ・バークリー/高橋泰邦)

一見単純そうでありながら解決の道がつかない難事件の真相を「犯罪研究会」の会員6人がそれぞれ6者6様に解いていくのという推理合戦が見物の探偵小説。
どれもが一見美事に思える推理的解決をつけているのだから圧巻であろう。
(2000年8月読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード