813/新潮文庫/モーリス・ルブラン/堀口大學

アルセーヌ・ルパンもの。
スリルとサスペンス面で圧倒的に優れており、最後まで驚異的驚きをさせられるだろう。さすがは数あるルパンものの中でも1,2位を争うと言われるだけある。続編もはやく読みたいものだ。
(2000年8月読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード