下水道/春陽文庫/角田喜久雄

「蛇男」「ひなげし」「豆菊」「狼罠」「ペリカンを盗む」「浅草の犬」「三銃士」「発狂」「死体昇天」「密告者」「ダリヤ」「Q」「下水道」を収録。
感心したのは再読の「ひなげし」と中編「発狂」、そして秀作の「下水道」だろう。特に「下水道」は凄い。怪奇本格探偵。特に怪奇が圧倒的なのである。
(2001年6月読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード