FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4000年のアリバイ回廊/光文社文庫/柄刀一

室戸沖の深海で発見されたのは殺人死体。その死体は宮崎県で発見されたポンペイのように形跡をハッキリ残した縄文の呪術村の遺跡発掘関係者だった。殺人事件の調査とともに遺跡側の謎も交錯する。
前作同様縄文側の謎ばかりに注視してしまい、現在の謎には大した興味を持てないのが欠点か。いにしえから連綿と続く遺伝子には改めて衝撃を受けるに違いない。
(2008年3月読了)
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。