Wの悲劇/角川文庫/夏樹静子

その名に恥じぬ本格ミステリです。
半ばぐらいで、消去法的にわかりかけたような気がしましたが、証明までは無理でした。一つ難を言えば、決定的証明のためにはある一点しか材料がないことでしょうか。
それとフレデリック・ダネイ氏の解説には感動しました。
それに引き換え、権田氏の解説は最低クラスのような気がしました。この解説、両者とも読前に見るべきではないもの(少なからずネタばれ有り)なんですが、さすがにダネイ氏の方は注意書きがあるのに、権田氏のには全然皆無なのですから
(2000年1月読了)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード