白いメリーさん/講談社文庫/中島らも

商店街でのバトル「日の出通り商店街 いきいきデー」を読み馬鹿馬鹿しさに爆笑、「クロウリング・キング・スネイク」では蛇女に爆笑しつつも、その状況でもの肯定指向に心打ち、こっからはシリアス調が続き、回送列車の女の子の謎「白髪急行」、最後に驚く設定「夜走る人」、人の神域を覗き見る「脳の王国」、現れたる掌の先は新たな掌か!?「掌」、これはナンセンスながらも至高の愛「微笑と唇のように結ばれて」、噂の興味が面白い「白いメリーさん」、エレベーターは心の象徴「ラブ・イン・エレベーター」を収録。全部面白く読めたが、「クロウリング・キング・スネイク」「夜走る人」が特に気に入った。
(2002年1月読了)
中島らもは兵庫県尼崎市出身の作家。
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード