スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い煙突/渡辺温

赤い煙突/渡辺温

渡辺温が昭和二年に発表したショートストーリー。
初出については私は知らない。赤い煙突は、黒い煙突二本に挟まれているのだが、ちっとも煙を吐かない。少女は、病の床からこれを眺め、自分に例えてみるのだった。それから歳月は過ぎたが、相変わらず赤い煙突は煙を吐かなかったが、それを悲しむ少女であるが、突如として現れた唄う青年の立ち去りし後、しばらくの間のみ赤い煙突は煙を吐き始めた。それはそれで、なぜと、少女には疑問が付きまとうが・・・。 
なお現在、青空文庫で読む事が可能である。 
(2002/11/22初出[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。