黒い東京地図/蘭郁二郎

黒い東京地図/蘭郁二郎

蘭郁二郎、「オール・トピック」昭和14年10月号から15年2月号にかけて5ヶ月連載中篇。
犯人当て本格探偵小説と言えるだろう。主人公の探偵助手は探偵所長を待ってる間に見付けた美少女とその奇妙な尾行者。しかも美少女が封筒を主人公のポケットに突っ込んできたと言う展開。その後、主人公も尾行に参加するも、射殺殺死体を目撃してしまうことになるのだ。外国の名画盗難事件に絡んだこの事件の犯人とは!? そして黒い東京地図の秘密は!? 
なお現在気軽に読める本は存在しなくなってしまったと思われる
(2002/6/29初稿[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード