スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいやぐら物語/横溝正史

かいやぐら物語/横溝正史

横溝正史、「新青年」昭和11年1月号発表短篇。
これも横正の耽美的代表作である。病気療養に来た主人公は奇譚を聞かされるのだ。死の影も恐れなければなならない療養者に語り手の美女は教訓を残して昇天する。まさに美事。浜辺の笛の音は貝殻の音響、その時点から既に主人公は幽玄界にさまよい出ていたのか、はては月光の魔術だったのか!? 主人公はその美しさに誘われるまま。そして若い男女の果てはあの虫の如く…だったのだ。
なお現在、出版芸術社「ふしぎ文学館・鬼火」等で読む事が出来る。
(2002/5/13初出[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。