白蝋変化/横溝正

白蝋変化/横溝正史

横溝正史、「講談倶楽部」昭和11年4月号から12月号まで連載の長篇。
由利先生・三津木俊助シリーズ。
死刑囚となった恋人を救わんと月代は作戦するも、よりも間違え、世紀の好色魔・白蝋三郎を救い出してしまう。その白蝋三郎を牢へ繋いだ異常な女がいるが、これの家牢に閉じこめられていた謎の美少年、狂的に月代を狙う医学博士なども登場し、まさに適当滅茶苦茶に掻き回していく。この訳分からない事件の真相は先を行く素晴らしさであったが、義漢、悪漢と執着との皮肉が心憎い作品にもなっている。
なお現在、恐らくは読める本は無いと思われる。
(2003/9/25初出[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード