花髑髏/横溝正史

花髑髏/横溝正史

横溝正史、「冨士」昭和12年6月増刊と7月号に分載の中篇。
由利先生、三津木俊助物である。
由利先生の元にやって来たるは挑戦状とも助けを求める手紙とも取れる怪奇な日時場所を指定した手紙。由利先生もこの迫力の前に出かける事にしたが、そこで遭遇する事になる悪夢の長持荷車、その中には妙齢の美女が入っているという奇怪。登場するは復讐、さて、この稀代の復讐鬼の物語は花髑髏が血を吸い取るかの如くなのだが、由利先生らの活躍は!?
  なお現在読める本は、残念ながら無いと思われる。
(2003/9/25初出[妖鳥の涙])


v
関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード