スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦点を合せる/夢野久作

焦点を合せる/夢野久作

夢野久作、「文学時代」昭和7年4月号発表の短篇探偵小説。
焦点はフオカスと読む。焦点を合わせた時、謎の暗雲に包まれていた事件の内面が見えたのだ。焦点が合わないとどうもいけない。ある国際船上でストーリーは展開。一人称だ。それで機関長らしき男が語り続けるのである。案内された客は機関室。そこで機関長の満点試験の話や速力アップの失敗談などを聞かされるのだが、そこにはある企みが内包していたのである。その企てとは!? 
なお現在気軽に読める本はなさそうだ。(ちくま文庫「夢野久作全集6」で読む事が可能だったが品切れの模様)
(2002/7/6初出[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。