スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死後の恋/夢野久作

死後の恋/夢野久作

夢野久作、「新青年」昭和3年10月号に掲載の短篇。
死後の恋、それは何という意思の力だったことか。それともこの物語は狂人の戯れ言なのか。主人公のロシア人は語り始めた。それによると、主人公が巻き込まれた白軍の一仲間はロマノフ王家にも繋がっているというのだ。それを表す珠玉の宝石多数。聞かされた話。そして混乱の中その後判明した死後の恋とはどのようなものだったか!? 何という悲しい物語だった事か、面白さ抜群の短篇である。
なお現在、ちくま文庫「夢野久作全集6」で読む事が可能である。お奨めだ。
(2002/6/2初出[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。