スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔の舌/村山槐多

悪魔の舌/村山槐多

村山槐多、「武侠世界」大正4年8月号に掲載。
悪魔の舌、それはおぞましいまでの舌だった、主人公は自殺した知合の遺書を見てしまうがそれが悪魔以上の告白書、子供の頃から寄食をしていた男で、壁土から虫までとまさにその時点ですら異常そのもの、それがある時、鏡で自分の舌を見た時悪魔の舌を見付けたのだ。そうなると道はたった一つしかなかった。だが、だが、その所業に最高最大の神の罰が下ろうとは…!? 
なお現在、創元推理文庫「日本怪奇小説傑作撰集1」等で読むことが出来る。
(2002/6/5初稿[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。