スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お・それ・みお/水谷準

お・それ・みお/水谷準

水谷準の短篇で、「新青年」昭和2年4月号発表。お・それ・みお、それはフワリフワリと太陽へ昇る子守唄のごとし、浪漫狂気のみが為し得る至高な美しき墓場への道しるべ。そこは天国だというのだろうか。ある浪漫主義者はその恋情ゆえに恋人を暗い暗い所から救出し、研究し用意したのは浪漫溢れる天国への扉。その先に待つのは明るい明るい大空の世界。ああっ、なんというロマン、純粋すぎる孤独な恋の終着点だ。
なお現在、創元推理文庫「名作集1」等で読める。
(2001/11/6初稿[妖鳥の涙])


関連記事

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。