スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽刑事/川田功

偽刑事/川田功

川田功、「新青年」大正15年2月号発表のユーモア短篇。
取り分けて大した物ではない。主人公は美女を見かけた物だから、気になって後を付けてみたくなった。すると百貨店に入って行くではないか。そして万引きを目撃してしまうだ。外に出た後、探偵なり、刑事と偽って、その女に問いただそうとするが、思わぬしっぺ返しにあって、主人公はやはり情けないのであった。
なぜ傑作選に加えたのだろうか、と少し不可解ながらも、 なお現在、光文社文庫「新青年傑作選」等で読む事が可能だ。
(2002/7/13初稿[妖鳥の涙])


スポンサーサイト

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「恐ろしいキッス」/川田功

「恐ろしいキッス」/川田功/10ページ

之はなかなか面白い。タイトルの恐ろしいキッスはまさにこの通りで、恐るべきものだった。殺されたものは美事にトリックにかかり恐ろしいキッスの前に為す術もなかったのである。

掲載誌:新青年 昭和六年六月号
(2001/7/21読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「二萬円」/川田功

「二萬円」/川田功/8ページ

復讐物語のように見えて、底には恐るべき詭計が潜んでいる意表。
掲載誌:新青年 昭和四年四月増大号(第五号)=一冊壱円
(2001/6/14読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「酩酊」/川田功/5ページ

「酩酊」/川田功/5ページ

ただの小篇で凡作だろう。面白みが感じられない。

掲載誌:新青年 大正十五年第一号(新年増大号)=一冊六十銭
(2000/12/6読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。