マトモッソ渓谷/橘外男

マトモッソ渓谷/橘外男

橘外男、「新青年」昭和14年3月号掲載の短篇。
南米の秘境に半獣半人の怪物が発見されたという話を元に展開する目撃談。アルゼンチン鉱山技師達三人は灼熱地獄の中どうにかこうにか辿り着いたのが、人が住んでいると思われた洞窟であった。所がそこで見かけた物は驚きを通り越していた上に、何という悪夢であったことか!? 
その誕生の秘密など正体を推測するなどの興味も付け加わる本作なのだが、残念ながら現在気軽読める本が存在しない。 (数年前までは、ちくま文庫「橘外男集」や角川ホラー文庫の新青年傑作選「ひとりで夜読むな」で読む事が可能だったが)
(2003/9/25初稿[妖鳥の涙])


テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

逗子物語/橘外男

逗子物語/橘外男

橘外男が「新青年」昭和12年8月号に発表した怪談小説。
妻を病でなくした主人公は逗子の田舎の宿に籠もっていたが、ある時更に場末の墓場で三人組を見かけた事から妙な感覚に囚われてしまう。その三人組は美少年、女中、爺であるが、墓の主で亡くなったという天才ピアニストの息子等である事が判明するも、痕跡の無さ等から恐怖に駆られてしまうのだ。そしてトドメのように襲いかかる現実…。まさに怪談に相応しく背筋に伝わる水ごとし。
なお現在、創元推理文庫「日本怪奇小説傑作集(2)」等で読む事が可能だ。
(2002/1/25初稿[妖鳥の涙])


テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「聖コルソ島復讐奇譚」/橘外男

「聖コルソ島復讐奇譚」/橘外男/44ページ

ヴェネズエラを舞台にしたもの。
聖コルソ島は恐るべき隔離的島で海賊の子孫の悪漢の血が連綿と受け継がれているという奇怪な島。そして島民だ。しかしそれと恋をしてしまった名門家の男が出たから命を狙われ、父からも突き放されてしまう悲劇。一人行方不明になってしまった男に、その妹とその恋人で男の友人たる主人公は心配するが・・・。悪夢のような墓場の楽園はコルソの復讐心を沸き立たせたのである。祭りで行われた地獄のプレゼント。悪魔のコルソに相応しい復讐・・・・・・。

掲載誌:新青年 昭和十二年十一月特別特大号
(2002/1/31読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「生不動」/橘外男

「生不動」/橘外男/11ページ

北海道・留萌港に逃避行に来た主人公はそこで大火に遭い、余所の一家の燃えていくのを目の当たりにしてしまう。助かって欲しいとは願ったが・・・・・・。その時の気分は感傷となったのである。

掲載誌:新青年 昭和十二年十月特別特大号
(2002/1/28読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード