スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園殺人事件/南澤十七

動物園殺人事件/南澤十七

南澤十七が「探偵クラブ」昭和8年3月号に発表した掌編。
紙芝居の爺さんは話の終盤になるや、いきなり見物の小さな女の子を拐かすという事件が発生した。色狂かとも噂されたが、捕まった爺が巡査に述べた言葉とは、まさに動物園殺人事件であったのだ。しかし掌編のクセにバランスも取れていないような気もするし、動物園殺人事件の効果は悪くはないが、何か海野臭いしで、駄作の評価は逃れられまい。
なお、現在光文社文庫「『探偵クラブ』傑作選」で読む事が出来る。
(2002/3/22初稿[妖鳥の涙])


スポンサーサイト

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「氷人」/南沢十七

「氷人」/南沢十七/14ページ

これは恐るべき意外な真相的探偵小説だ。いわゆる冷凍保存からの生還を目指した生物学研究者に起こった悲想。

掲載誌:新青年 昭和八年八月号
(2001/10/12読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「人間剥製師」/南澤十七

「人間剥製師」/南澤十七/14ページ

怪奇なんだろうが、どうも面白くない。

掲載誌:新青年 昭和八年新年特大号
(2001/10/4読了)



翌二月号に掲載された新年号の読者採点の結果を以下に掲げておく。

平均点82 横溝正史「面影双紙」
平均点82 甲賀三郎「アラデインの洋燈」
平均点80 南澤十七「人間剥製師」
平均点79 夢野久作「煙を吐かぬ煙突」
平均点78 葛山二郎「古錢鑑賞家の死」
平均点77 瀬下耽「罌粟島の悲劇」
平均点77 角田喜久雄「怪盗Q」
平均点72 海野十三「キド効果」

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「夢の殺人」/南澤十七

「夢の殺人」/南澤十七/13ページ

夢の殺人とはバックに流れる音楽そのもの。夢の罪悪なのだ。

掲載誌:新青年 昭和七年八月号
(2001/9/25読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

「水晶線神経」/南澤十七

「水晶線神経」/南澤十七/9ページ

科学犯罪小説と悲劇を描いたものだが、ラストが頂けない。

掲載誌:新青年 昭和七年五月号
(2001/9/19読了)

テーマ : ネタバレ無し探偵小説
ジャンル : 小説・文学

最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
プロフィール

アイナット

Author:アイナット
WEBサイト「乱歩の世界」の読書記録ブログ版です。
ネタばれ無しの感想を書きためていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
ブログランキング2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。